SATO行政書士法人

SATOグループ わたしたちは未来を創造し明日の繁栄を約束します。

ホーム > サービス内容 > VISA・在留資格サポートサービス > 技能実習制度

技能実習制度

技能実習制度とは?

開発途上国等の人材育成のためにある「技能実習制度」

開発途上国等には、経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識(以下「技能等」という。)を修得させようとするニーズがあります。 我が国では、このニーズに応えるため、諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れて、産業上の技能等を修得してもらう「外国人技能実習制度」という仕組みがあります。この制度は、技能実習生へ技能等の移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的としたもので、我が国の国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。

技能実習制度の注意点

低賃金などを目的とすることは制度の趣旨に反する

単に「日本人に比べて賃金が安くてよい」などの取り入れ理由は、制度の趣旨に反します。 また、技能実習生の労働内容は「単純労働」等は該当せず、日本でしか得ることのできない専門知識や技能を習得し、申請人が本国へその知識や技能を伝達するということが前提となります。

実施するためのポイント

技能実習を実施するためのポイント

  • 送り出し機関と受入れ機関(実習実施機関)の関係性の確認
  • 実習計画の詳細なスケジュール作成
  • 宿舎の確保
  • 受入れ機関での各種担当者の設置(研修担当、日本語教育、法令等)
  • 受入れ機関での実習管理(実習記録簿の作成等)

外国人「技能実習生」を招へいする場合は、入国管理局からの審査も厳格であり、事前の準備をしっかり行い、実習生入国後も管理を徹底することが重要となります。

技能実習生受け入れの流れ

技能実習生受け入れの流れ

技能実習生受け入れの流れ

アライアンス先のご紹介

札幌オフィス

札幌オフィス

地図・アクセス

〒060-0906
札幌市東区北6条東2丁目3番1号
キムラビル 1F
TEL : 011-742-8222
FAX : 011-742-8011

東京オフィス

東京オフィス

地図・アクセス

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3丁目32番1号
大塚S&Sビル 6F
TEL : 03-6831-5577
FAX : 03-3971-8870

ページ上部へ